« 下町で酔っ払う (2) | トップページ | 下町で酔っ払う (4) »

2005/01/24

下町で酔っ払う (3)

斎藤酒場

東十条から十条までは商店街が続きます。歩いて数分ですが、ちょいと酔っ払って、様々なお店を覗きながら歩くのも楽しいものです。
テッド氏が八百屋さんの店先で1ワ 65円のセリを見つけて安い!といい思わず2ワ買ってました。次に見つけたゲームセンター。テッド氏クレーンゲームをやったことがないっていうので、またより道です。塩梅よく1,2回で確実に取れそうなミッキーのがま口があります。ではテッド氏の娘さんへのお土産にと早速挑戦し、そのやり方をテッド氏に伝授。予想通り2回で取れました。しかし隣のゲーム機の方にお気に入りのぬいぐるみがあったようで、それが欲しいらしい。しかしちょっと難しい場所です。しかしテッド氏何を思ったかすぐにボタンを離してしまい、大失敗!あー残念。
結局1つだけ獲得しただけでした。

V6010229-cそうこうインターバルをおいて、斎藤酒場へたどり着きました。
ほぼ満席状態ですが、入って左奥の席が2人分くらい空いてます。そこへ案内されます。窓側を背にするので店全体が見渡せて、いいですね。さて飲み物は、チュウハイと焼酎水割りを頼みました。つまみはとメニューを見ると、どれも安いですね~。気になった串揚げなんぞは2本で200円。しかし揚げ物はお腹がいっぱいになりそうだったので、次回のお楽しみにします。まだ他の店へも行く予定なので・・・。で、なまこと卵焼きを頼んでみました。なまこは量も味も良かったです。卵焼きは野菜類がいろいろ入っていて、薄めに切られて4切れです。ちょっと甘いです。三ノ輪の「遠太」の卵焼きもちょっと甘かったですが、下町の味なのでしょうか。さて泡盛210円とマグロブツ(250円)を追加してみました。ブツは色が悪くて残念でしたね。
しかしここは絶対またきます。お店も老舗の雰囲気でとってもイイです。
締めて1500円でした。やすい!!

|

« 下町で酔っ払う (2) | トップページ | 下町で酔っ払う (4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77393/2683703

この記事へのトラックバック一覧です: 下町で酔っ払う (3):

« 下町で酔っ払う (2) | トップページ | 下町で酔っ払う (4) »