« ちょいと東京 | トップページ | いよいよあの店へ »

2005/04/26

やっと来た!

平成17年4月20日

忠弥

以前から来たかった祐天寺です。
渋谷から帰り道なので、寄らない手はありません。

まずはモツ焼きで有名?な「忠弥」です。
さすがにおなじみさんで一杯です。奥のカウンターが丁度空いてました。
まずはサワーを頼んだのですが、カクテルが王道かな?焼き物は初めてだったのでお任せで5本。
このお店ならではのもの、たとえばチレとか、おっぱいとか、シビレとかも混ぜてくれるかと思いましたが、残念ながら一般的なものばかりでした・・・(>_<)
考え方はいろいろあるでしょうが、うちはこんな珍しくて美味しいものがあるんだよって、出して欲しかったですね。

も一つ付け加えると、飲み物が高いです。一口で飲み干しちゃいそうなサワー類が400円。ここではビールが無難なような気がします。。。

|

« ちょいと東京 | トップページ | いよいよあの店へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77393/3872468

この記事へのトラックバック一覧です: やっと来た!:

» 祐天寺 忠弥 [レオナルド de かぷり夫]
祐天寺駅から3分程度、線路沿いの住宅地を進むとそこに行列があります。 平日は3時半から、土曜は2時半くらいからスタートし、5時、6時には終ってしまう、そんなレアな"もつ焼き屋"です。 そんな時間に"もつ"をわざわざ祐天寺まで来て食うやつがいるのか?と思いますが、かなりいます。2時ごろにはすでに20人くらいの行列。 店内は25人くらい並べるカウンターと、6人座れるテーブル。意外と広いです。 注文は、入ったらすぐに紙に書いて待ちます。ここを急がないと、人気メニューはがんがん品切れにな... [続きを読む]

受信: 2005/10/08 17:34

« ちょいと東京 | トップページ | いよいよあの店へ »