« 沼津でホッピー♪ | トップページ | しぞーかおでん »

2005/10/29

新店舗発見

平成17年10月25日

人情酒場 ふるさと

春日にある文京区役所に用事があり、東京へでた。そのあと八広、曳船あたりでも経巡ろうかと思っているが、用をすませてもまだ日が高い。仕方なく御徒町、上野付近でうろうろしてみた。
御徒町から、まあるい山手線の外側にでて、さらに1本外側の道を上野方面へ歩く。間もなく「まきしま商店」である。入店しようかと思ったが、だれも人がいないので気後れしてさらに上野方面へ。
上野駅近くまで歩き、また御徒町方面へ戻り、今度はさらに外側の道をまた上野へ向かって歩く(笑)
途中で、大統領でも入ろうか?肉の大山でもいいかな?はたまた大衆酒場 勇もよさげだな・・・などと歩いていたが、どうもピンとこない。
さてもうこのまま上野を後にしようかな?でもせっかくの上野だし、一軒くらい・・・と思っていたら、ホッピーの提灯をぶら下げるお店があった。しかも300円均一とある。大分歩いたので、喉も乾いてきた。ホッピーをごくりと呑みたいものだね。よし入ってみよう♪
店の前に立つと、ドアがすーっと開いた!お、自動ドアだ(笑) では、とばかりにぬっーと入店した(爆)
店内はすべてテーブル席。2人用、4人用、4人用を2つくっつけた8人用と様々だ。お客は奥のテーブルに3人。中ほどの2人用に1人と2組のみ。奥が厨房で3,4人の従業員がいるようだ。
小生は入って2つ目の8人用のテーブルにつく。空いているので、問題ないでしょ。やがてホール担当らしいお母さんが、おてふきと小皿とハシを持ってやってきた。メニューを見てみると、生ビールやサワー類だけで、ホッピーの文字がない。メニューには載せてないのかな?
「ホッピーありますか?」とおずおず尋ねると、「ごめんなさい、まだ準備ができてないのよ。」とのこと。話を聞くとまだ先週オープンしたばかりらしい。しかし、チュウハイはできるんだから、ホッピーさえ用意しておけばよさそうだが・・・?
ま、ないものは仕方ない。生ビールにしましょう。銘柄はアサヒ。中ジョッキだったので、これで315円(税込価格)なら悪くはない。歩いた後のビールだったのでうまい。この界隈、夕方の早い時間なら300円で飲めるところはあったが、ここはどうやら24時間営業だそうだ。1日中315円で生中が呑めるのは、ありがたいかもしれない。
つまみはナスのサラダというのにしてみた。キャベツの千切りの上に、ぶつ切りのナスの素揚げがのっかり、ドレッシングをかけたもの。ま、可もなく不可もなくといったところか?

時折先ほどのお母さんが用事で近くを通ると、お代わりの時は言ってくださいね、と営業も怠らない。ビール1杯で帰ろうか、もう一杯なにか呑もうか思案していたが、丁度ビールがなくなったところでお母さんと目があった!お代わりですか?と聞くので、チュウハイ!と答えてしまった(笑)
お酒類は入り口近くのカウンターで作られる。そこにはチュウハイディスペンサーと思しきものと、生ビールサーバーが鎮座していいる。焼酎の銘柄は失念したが、箱詰めの25度である。さてどんなチュウハイかな?
出てきたそれは大ぶりのグラスにたっぷしである。もっとも氷もたっぷしだが(笑)
しかし濃いなぁ。焼酎がぐんと突き出ている。これは先日のこと。ちょいと訳ありで肉体労働をし、そのあと某お店で氷入りの、こゆいホッピーを呑んだが、これが以外にうまい。肉体的疲労度が高いと、こゆい飲み物がうまいのかもしれない。しかし今日はそれほど疲れてはいないのら(^^;

残念ながら看板に偽りありでホッピーにはありつけなかったが、近くメニューに載る・・・らしい?時間をおいて、また来てみましょう。つまみも今日は1品だけだったが、これも、も少し様子を探ってみるかな。そういえばごはんセットなんてのもあったので、ランチに生とさんまとごはん、なんてのもあり。24時間営業とのことなので、うまく使えば、安く楽しめる・・・かも。

場所は上野駅からだと、丸井の正面から左側の道を御徒町方面へ歩き、2ブロック目の少し先の左側。

V6010038V6010035V6010036

|

« 沼津でホッピー♪ | トップページ | しぞーかおでん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77393/6756950

この記事へのトラックバック一覧です: 新店舗発見:

« 沼津でホッピー♪ | トップページ | しぞーかおでん »