« 末広 | トップページ | 三島散策 ~ピカパウ~ »

2009/04/27

裏庭(うらば)

平成21年4月8日(水)

このお店は以前、ひとりで三島を散歩していて見つけたお店です。
今日はぽんと二人で「末広」へ寄りその流れです。もうちょっと時間があるので寄って見ましょう。
場所は芝本町の三島信用金庫を西に入り、最初の路地を北へはいってすぐの所です。

まだ早い時間だったので、ほかにお客さんはいませんでした。
入店するとほぼ正面に5,6席のカウンターがあり、右奥には、ちょっとした座敷があります。

我々はカウンターへ陣取り、例によって瓶ビールから始めます。
ここはおかあさんが一人で切り盛りしている様です。
基本は焼鳥で、座敷の方ではお好み焼きが楽しめるらしいです。座敷のテーブルは真ん中に鉄板が埋め込まれているタイプで、仲間たちと来た時には楽しいかもしれませんね。
さて、今日はまづは焼鳥をいきましょう。ボン尻やら、ニンニク巻きやら魅力あるメニューがいろいろありますね。
数品注文してみましたが、どれも美味しかったです。
メニューの文字は俗に言う「うまへた文字」なんですが、書道6段の息子さんが、左手で書いたものだとか。道理で味がある文字です・・・(^^ゞ
息子さんは広小路の駅の近くで、「R商店」というお店を経営されているそうです。バーなのかな?
親子でそれぞれお店を持つなんて、なんだか楽しそうな家族ですね。

春らしく、わらび採りの話やら、お店を始めたきっかけやら、おかあさんともいろいろお話しができました。
以前近所の方に聞いた時は明け方までやっている話でしたが、今は12時くらいには閉店になるそうです。


さてさて、またもいいお店でした。
春の三島散策、良いこんころ持ちです♪

|

« 末広 | トップページ | 三島散策 ~ピカパウ~ »

コメント

「裏庭」は、ほんと、裏通りにひっそりある居酒屋さんですね。でも、中に入るとずいぶん広くて不思議です。
なんとなく学生時代の帰りに寄った焼きそば屋みたいな感じがしました。
カウンターの端っこのおでんは、その辺においてあるおでん皿に自分でよそるんですが、いくら乗せても500円なんだそうです。みんな、超山盛りに挑戦するんだそうです。
確か、ホッピーは無かったかなぁ。

投稿: つくね | 2009/05/12 13:44

座敷には鉄板もあるし、焼きそば屋さんチックな感じもありますよね。
おでんの山盛り500円は気が付きませんでしたが、お得だなぁ。
おっかさん、教えてくれよぉ~(笑)

どのお店に行っても思うんですが、3冷のホッピーがあるともっと嬉しくなるはず。しかしなかなか市民権が得られず、ってとこでしょうか・・・(^^ゞ
つくねさんもホッピー好きなんですね?

投稿: むー | 2009/05/12 21:32

あっしはホッピー はっきりと好きであります。
家にもケースで買ってきます。ただ、3冷とか言ってる割に家では2冷なんです(源氏を小分けしてない)。
この辺があっしのボチボチ人生を的確にあらわしてます。

昨日、ケーブルテレビで「太田和彦の居酒屋紀行」の再々放送ぐらいをやってたので、家でホッピー飲んで居酒屋気分をだしてたんですが、こちらのブログの雰囲気となんとなく似てる気がしました。
やっぱむーさん、居酒屋の達人なんですかね。

投稿: つくね | 2009/05/13 13:03

太田和彦さんは、静かな口調でお話しながらゆっくりお酒を楽しむ、そんな感じですよね。
一緒にのんでみたいものです。
小生ですが、達人なんてめっそうもありませんよ!!
ただのんべぇで、居酒屋のあの雰囲気が好きなだけです。好みの居酒屋さんにいるときが至福ですね(笑)

それとつくねさんもやはり、宅ッピーをされているんですね。
毎日居酒屋へ行く訳にもいかないし、お家でゆっくりホッピーを楽しむのもいいですよね♪勿論小生も毎晩です(^^ゞ

ホッピー万歳\(^o^)/

投稿: むー | 2009/05/13 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77393/44769233

この記事へのトラックバック一覧です: 裏庭(うらば):

« 末広 | トップページ | 三島散策 ~ピカパウ~ »