« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012/10/13

水曜どうなんでしょう?

平成24年10月10(水)

以前は体育の日だったこの日、昼頃から町ぶらのチャンスがきました。
天気もいいし、ひとりで三島、熱海あたりを散策してみましょうか。
どこから行こうかなぁ・・・。

あ、そうそう随分ご無沙汰している「ちょこっと」へ行ってみましょうか。
店主の女将さんは元気かなぁ?
さてお店の前に来て見るとまだ暖簾が出てませんね。
時刻は午前11時半を少しまわった頃。
11時30分開店かと思っていましたが、違ったかな?
早速電話をいれてみましたら、12時からとのことですが、
お店の前にいるのを察してくれて、5分だけ待ってくださいとのお返事。
しばし付近をふらふらしてお店へもどると、丁度暖簾を出し終わったところでした。
「こんにちは、覚えてますか?」
と暖簾を掻き分けて入店します。
店主さんもすぐにわかって、「お久しぶりですねぇ~」
としばし歓談。
最近はテレビの取材もうけ、ブログやらホームページやら頑張っていらっしゃいます。
P1000136_2

そば前として生ビールと鮎の干物をまずはいただき、
店主お奨めの「かまたま風そば」をいただきます。
そばつゆに生卵をいれ、ひとかきまぜ、
これを丼のそばへ投入して、
数回かきまぜていただくもの。
ヒントは釜玉うどんでしょうが、冷たいおそばでもいけますね。
今度は妻も連れてきますね。

さて三島駅まで歩き、熱海へ移動してみます。
しかしいい天気ですね。気温も薄手の長袖のシャツでちょうど良いです。
でもこれから寒い冬がくるんですね。小生寒いのが大の苦手。
秋の次は春になってくれないか常々思っているんですが・・・(笑)
駅前から平和通り商店街へ入りましたが、観光客は少なめですね。
連休明けの平日だから仕方ないのでしょうね。
しかも水曜日だからでしょうか、仲見世商店街の方もお休みのお店もちらほら。
すこうしだけですが、活気がきょうはないみたい。ちょっとテンションがさがります(^^ゞ

気を取り直して、お寿司の「磯丸」へ!
カウンターの一番奥へ席をとりましたが、ここもお客さんが少ないかな。
午後1時半過ぎの入店ですが、いつもはまだまだ7,8割の入りがあったと思います。
熱海に限る話ではありませんが、観光をもっと活性化させないと、
日本はどんどん元気がなくなるように感じます。
さて生ビールとお刺身1人前を注文。本日2度目のひとりカンパイです。P1000138

ここの刺盛りはマグロ、ホッキ貝、しめ鯖が2切れづつ、
ホタテ、甘エビ、ハマチと真鯛が1切れづつで680円。
これらを寿司で注文すると1000円以上になります。
つまみにするには上等だと思います。

その後、冷酒(影虎)を2杯とお寿司数カンをいただき、お暇しました。
ちょっと気になったのが、しゃりの味加減が以前より薄いように感じましたが、
どうでしょう?


さて再び三島へ戻ってきました。
時刻は午後3時。様々な事情により4時ちょい過ぎでケツカッチンとなります(^^ゞ
中途半端ですね。どうしましょう?
とりあえず、駅から南へ本町方面へ歩いてみます。
「こうの」は水曜日でお休みですね。
広小路へ出たので、「広小路食堂」へ行ってみると、やはりお休み。
本町交差点へ移動。路地にあるブラジルのお店も気になってましたね。
っとお店前へいくとやはりお休み!
田町駅踏み切り横の「紀美乃」もありかな?なんて思いながら、大社前へでました。
そうだ、参道の角にある「わさび屋」にはいりましょうか?P1000140

オープンエアな店内で一休みって感じで、みしまコロッケと缶ビール!いいですね。
5分ほどコロッケが揚がるのを待って、あつあつコロッケとよく冷えたビールがナイスマッチ。
通りを眺めながら、秋の風を楽しみました。

お腹もなんだかいっぱいになってきました。
考えたら、おそばとお寿司とビールに日本酒。
そしてこのコロッケ。そりゃそうか?!
時間も丁度といったところです。

よく晴れた秋の半日をぶーらぶらと楽しむことができました。
今度はいつだろ?昼呑みだったら、水曜日ははずした方がいいかも(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »