« 水曜どうなんでしょう? | トップページ | 小春日和のひとり酒 その2 ~手打ち蕎麦 天信~ »

2012/11/24

小春日和のひとり酒 その1 ~吉原商店街で大発見~ 「酒場いちかわ」

平成24年11月20日(火)

いい天気です!
知らない町を闊歩するには、もってこいの日和ですね。
JR吉原駅に着いたのが11時10分。
ここから初の岳南鉄道に乗って、吉原本町を目指します。

JRのホームから高架橋を渡って岳南鉄道の改札へ。
切符の自動販売機は無く、出札口で買い求めます。
吉原本町までを買い、切符をみると・・・
なんと、硬券ではないですか!!
いや~ぁ、何十年振りでしょうね、硬券の切符を手にするのは。
思わず涙がでそうになります(笑)
ただ出札された時点で、すでに入鋏(にゅうきょう:切符にはさみをいれること)は
入ってしまってます。
これ、改札口でパチン!なんてされたら、目から涙どころか号泣でしたよ(爆)!

(本吉原までは同一料金の為、切符の表示は本吉原になってます)
P1070977

さて電車が入ってきましたよ。
いやー、童心に戻りますね。
かつて東急目蒲線あたりで走っていた「ダルマ電車」にも似ていますが、
これは京王電鉄から購入した車両で「新赤がえる」と呼ばれているようです。
元、鉄ちゃんだった小生はにわかに興奮ですよ(笑)

P1070980_3

富士山も良く見えます。

P1070983

ほどなく吉原本町駅に到着。さっそく町歩きをしましょう。
天気の良さもあるのかな?吉原商店街はなんとなく明るい雰囲気です。
まずは西に向かって歩きます。
思ったほどシャッターもありません。
この時代でさすがに?人通りは少なめですが、車の流れは多いですね。
あちこちに小さな商店街用の駐車場でもあれば、気軽に車を停めて
人も歩くのではないかな?
なんて思いますが、どうでしょう?

P1070984

さてそろそろ商店街の西側地区にはいろうかという所。
ふっと路地の方に目をやると、暖簾のかかった居酒屋さんがありますよ。
よく準備中でも暖簾だけかけているお店はありますが、雰囲気から十分営業中の
匂いがします(笑)
まだ時刻は12時前。
んー気になる!しかし、かなりディープな入口ですね(^^ゞ

P1070986

情報なしでは、入店は諦めるかなぁ・・・、なんて思いながら表通りへ戻ると、
角のお店は酒屋さん。
むむむむむ・・・!?
居酒屋さんも、酒屋さんも「いちかわ」「イチカワ」と同じ読みの屋号。
そ、そうかぁ!酒屋さんが経営する居酒屋さんってことっすね。ん、ならば安心♪
という訳で、それでも恐る恐るの入店となりました!

年季のはいったドアを引いて店内へ。
女将さんらしき方がお一人でした。
「こんにちは、一杯呑ませてください。」と声をかけます。
店内はちょっと薄暗いけど、思ったより広めの店内です。
左手に7,8席のカウンターがあり、右手に6名分くらいの細長い造りつけのテーブル席が3卓。
カウンターに陣取り、まづは瓶ビールです。

P1070992

P1070996

P1070993_3

肴も結構種類がありますね。
この後どこかの蕎麦屋で、もりでもたぐろうかと思っていたので、軽く一杯の予定です。
「さっぱり砂肝」(250円)というのを注文してみました。
思ったより硬くなく食べやすかったです。
ご常連のお二人連れが間もなく入店して、テーブル席へ。
女将さんとの会話も賑やかでした。

軽くのつもりだったのですが、ホッピー(250円)の文字を見つけてしまい
結局もう一杯です。
落花生(100円)も追加。
焼酎(いわゆるカップ酒で、その場で封を切ります)は別売りになるので都合510円ですが、焼酎の量から2杯はとれるので、最初jからホッピーなら2杯で760円。
一杯あたり380円ってことになります。
グラスこそ冷えてませんでしたが、焼酎もホッピーも冷えていて美味しく呑めました♪

しかし探せばありますね。
正式には角打ちではないでしょうが、広義にとらえ「角打ち風」のこんなお店、
いいですよね♪
女将さんに訊いてみると営業は11時から19時か20時くらいまで。
お休みはお店のカレンダーに記されていましたが、基本日曜日みたいです。
(土曜日も?)

思いがけず、お昼からいい気分です。
さてもう少し歩いてみますか。。。

・・・つづく

|

« 水曜どうなんでしょう? | トップページ | 小春日和のひとり酒 その2 ~手打ち蕎麦 天信~ »

コメント

小春日和のひとり呑みお疲れ様でした(笑)
私にとっては理想の呑み方でウラヤマシイ限りです。
それはそうと、岳鉄の硬券&前面かぶりつきは萌えますねぇ~。
ワタクシの体の中にも少しばかり「鉄」の血が流れてたりします(^^ゞ

投稿: ともじん | 2012/12/01 22:32

ともじんさん、こんにちは!
気ままなひとり呑み、楽しかったですよ~♪

ところで、ともじんさんも「鉄」なんですか?(笑)
お仲間ですね(o^-^o)
岳鉄、良かったですよ。今度は乗り放題切符で全線走破と、ぶらり途中下車の旅なんて洒落てみたいです。

投稿: むー | 2012/12/02 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77393/56169861

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日和のひとり酒 その1 ~吉原商店街で大発見~ 「酒場いちかわ」:

« 水曜どうなんでしょう? | トップページ | 小春日和のひとり酒 その2 ~手打ち蕎麦 天信~ »