« お店情報 | トップページ | 1年3ヶ月ぶりの「京路」とお気に入りの「だんらん」へ »

2012/11/30

新規開拓 「飲み処 ゆたか」

平成24年11月28日(水)

今宵は妻と二人で三島を呑み歩きです。
久しぶりに三島の新規開拓をしてみようということになり、
中央町あたりへ来て見ました。
夕方5時過ぎ、ビジネスホテルのセレクトインの正面の小路に長屋があります。
家庭料理のお店と、時代を感じる居酒屋があり、どちらかに突入してみましょう。

なんとなく外から店内を探り、あとは妻の直感にまかせ・・・
「ゆたか」に決定!いざ、入店です。

P1080144

暖簾を分けて引き戸を開けて「こんばんは」
奥からご主人が出てきてくれました。
基本カウンターなんでしょうが、2人掛けのテーブル席も2卓ほどあります。
カウンターは7,8人分くらいあります。
我々はカウンターほぼ中央に腰掛け、おしぼりを受け取ります。
ご主人は年配で見るからに職人といった感じの方です。
少々とっつきにくいかな?
「えっと、ビンビールありますか?」とたずねてみると、
「いえ・・・」
え?もしかして日本酒しかないお店なのかな?
とほんのちょっと間があって「アサヒになります」
???
「あ、い、いいです」
そ、そうかぁ。ビンビールをキリンビールと聞き違えたようですね(^^ゞ
無事アサヒスーパードライが届きます。
お通しは厚揚げ煮です。
小鉢に盛る際、盛り箸を使うところはやはり職人気質です。
味も期待通りで、美味しかったですね。

メニューは壁の短冊にあります。値段は明記されていません。
焼き鳥や、立田揚げ、冷奴・・・それに
出し巻きや茶碗蒸しやイルカの生干しなんてのもあり、料理も楽しめそうです。
ビールでカンパイし、まずは出し巻き卵を頼んでみます。
勿論その場で、焼き上げてくれますよ。
カウンターの中で手馴れた様子で、たちまち仕上がったそれは、ふんわりして
やや甘めなやさしい味でした。
そんな感想を素直に伝えると、ご主人のお顔も少しゆるんだようです。
これをきっかけに、少しずつ会話もひろがります。

このお店は開店40年とのこと。老舗ですね。
場所柄、三島市役所の方のご利用が多いそうです。
なるほど、焼酎などのボトルキープが並んでいます。

P1080137

とそうこうするうち、男性のひとり客の方がご来店です。
ご常連らしくご自分で、奥からタバコをだしてきたりで
ご主人も注文を聞くことなく、ボトルのセットを用意します。

さてこちらはビールの追加と、お酒も1合。
そしてイルカの生干しを注文します。
イルカを食べる習慣は千葉や、小田原以西で東京の方たちには
異質な食文化だと思います。
そんな会話でご主人とも大分、打ち解けてきました。
お互いお初でけん制しあっていた感がありますが、
2度3度と通えば、居心地の良い酒場になるかもしれません。

ご常連の方とも少し言葉を交わし、今回はこれにて失礼しましたが、
茶碗蒸しが気になりますね(^^ゞ
次回はそれをいただいて見ましょう。
お会計は3200円でした。

|

« お店情報 | トップページ | 1年3ヶ月ぶりの「京路」とお気に入りの「だんらん」へ »

コメント

このお店は知りませんでした〜
風情があって、良いですね!
今度行ってみたいと思います。

投稿: 野良 | 2012/12/02 10:14

なんとなくあの辺にお店があったなぁと思いつつ、行ってみました。
昭和がぷんぷん匂ってましたよ(笑)

店内の写真1枚、追加しておきました。。

投稿: むー | 2012/12/02 12:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77393/56218468

この記事へのトラックバック一覧です: 新規開拓 「飲み処 ゆたか」:

« お店情報 | トップページ | 1年3ヶ月ぶりの「京路」とお気に入りの「だんらん」へ »