« 酒場 いちかわ | トップページ | 夏が来た! »

2013/05/13

遂に入店! 「金龍」 三島田町

平成25年5月9日(木)

富士市で2軒ほど経巡った後、結局三島へ移動。
こんな機会ですから、以前から入店の機会を伺っていた「金龍」へいってみようかどー!

またまた岳鉄・・・いや、岳電にて吉原へ。
この4月から岳南鉄道から岳南電車へ社名変更されたとか。
硬券はそのままですが、切符には岳南電車となってます。
なんで変更したんでしょうね?

P1000244

三島からさらに、いずっぱこで三島田町へ移動。
歩いて数分。(詳しい場所は明記しませんが、ご存知の方も多いかも?)
いつぞやかお邪魔しようかと思っていたら、生憎お休みでした。
果たして今日は・・・お!しっかり暖簾がかかってます。

P1000247

ちょっと勇気がいりましたが、いざ入店!ここも結構deepです(笑)
引き戸を開けると、間口と平行にカウンターがあるのみのこじんまりとした店内。
席数は6席くらいかな?
女性がお一人カウンターへ腰掛けてましたが、あとで知るとお母さんのお嬢さんとのこと。
お母さんははじめ、新顔にビックリした様子。すかさず「駅で聞いてきました」と。
すると合点がいった顔になり、その後はすんなり受け入れてくれました。
そうなんです、三島広小路駅の立ち呑み屋さん、「駅」のマスターにこのお店は
紹介してもらってました。

さてメニューは全くありませんよ。
しかしお母さんが、店内右手にある冷蔵庫を指して、缶ビール(発泡酒)なら250円、
第三のビールなら200円だったかな?焼酎は300円だよと、明朗会計です。
ビンビール(中)もありましたが、発泡酒・・・キリンの淡麗にしてみました。
ややするとお通しとして、揚げナス?の大根おろし添えがでてきました。
「これはお通し。ただだから」とのこと。

やがて娘さんはお帰りになりましたが、その後も会話は途切れることなく、
「駅」のマスターがらみのお話しやら、お母さんの身の上話やら・・・。
淡麗もなくなったので、焼酎を注文。
1合くらいの酒グラスに1杯。
これをかち割り氷を入れた大ぶりのグラスに半分程入れて、
あとは冷えた自家製麦茶で満たしてもらいました。
勿論、呑み方は自由です。
つまみは餃子や鳥からがあると言うので、餃子をいただきます。
どちらも300円だそうです。
ちゃんと値段を言ってくれるので、安心感があります。

画像はないのですが、しっかり焼き色がついた餃子が5個。
これがなかなかに旨いですよ。好みの味です!
勿論手作り・・・と思われます。

焼酎も呑み終わり、そろそろお暇しましょうか。
この餃子ならまた食べに来たいですね。ナスも美味しかった♪
ご馳走様。いいお店でしたね。
いずれまたお邪魔したいです・・・。


この後、広小路で妻にピックアップしてもらい、家路につきました。
おしまい・・・♪

|

« 酒場 いちかわ | トップページ | 夏が来た! »

コメント

むーさん、おはようござます!
金竜さんへ行かれましたか〜
私もこのお店が気になっているのですが
近くに駐車場がないので未調査でした(^^;;
『駅』のマスターと繋がりがあるのですね?
さぞ女将さんも人柄も良いのだろうと思います。
行ってみたくなりました。

投稿: 野良 | 2013/05/14 08:44

野良さん、ご無沙汰してます。
やはりチェックいれてましたか!?(笑)
気になるお店ですよね。
しかし全くのフリーでは、入れなかったかも(^^ゞ
野良さんも、是非行ってみてください。
あ!でも食事だけはやってないみたいな雰囲気でしたから、「呑み」の時のほうがいいかもしれませんよ。。。
それと「駅」のマスターとどうゆう関係か詳しくは知りませんが、親族なのかな???
お母さんの人柄はよかったですよ♪

営業は不定休で、朝10時か11時頃から夜は8時か9時には終わるそうです。

追伸:南町に「龍」と言うお店がありますが、そこはお母さんの末娘さんご夫婦がやられているそうです。

投稿: むー | 2013/05/14 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77393/57357136

この記事へのトラックバック一覧です: 遂に入店! 「金龍」 三島田町:

« 酒場 いちかわ | トップページ | 夏が来た! »