« 2013年5月 | トップページ | 2013年9月 »

2013/08/31

晩夏の三島 ~昼の部~

平成25年8月27日(火)

小学3年の甥っ子と、幼稚園年長組の姪っ子たちの夏休みもあとわずか。
何年か前からか、恒例行事となっていた源兵衛川での川遊び。
今年は小生と妻が、義母と共に連れて行くことになりました。
仕事柄、あまり夏は出歩けないのですが、この源兵衛川が子供たちでにぎわっているのは知ってました。
実は一緒に戯れたかったのです・・・(笑)

場所は泉町、三島広小路、本町そして芝本町の堺にある橋。
橋の名前は・・・なんでしたっけ?
焼き鳥の「三楽」の近くですね♪
ここから、楽寿園方向へが遊び場になります。
車で9時ころ到着してみると、まだだれもいません。
恐らくにぎわうのは、もう少し後なんでしょう。
すぐ近くの駐車場に車を入れて、早速川に入ってみます。
甥っ子たちはまるで水を得た魚状態で、はしゃぎまわってます。
おーし負けねーぞ!!

P8270738

P8270729_2

小魚をすくってみたり、沢蟹や貝を探したり、水深のある場所では泳いでみたり。
(泳いだのは甥っ子だけですが・・・。)
いやはや、童心に返ります。
2時間少々遊んだでしょうか。楽しい時間でした。
この頃になると、すっかり人も増え、賑やかになってましたね。
捕まえた魚や沢蟹、生きている貝は川へもどします。
姪っ子が貝殻だけをそっとお土産にして、
今年の源兵衛川遊びは終了となりました。
また来年来ましょうね。。

この後沼津へでて昼食をとり、甥っ子たちと義母を送り届けます。
我々は・・・・・・実は今夜、密かに三島で呑み歩きです♪
某ホテルへチェックイン後、三島の町歩きから呑み歩きへ、という素敵な予定。

この日はドピーカンで、気温も大分上がっていますね。
本当は楽寿園のビアガーデンへ行きたかったのですが、水曜から土曜日の営業。
今日は火曜日・・・。そんなもんさ。。

ならば前回は月曜日でやっていなかった、「京路」へ行ってみましょうか?
芝本町の三島信用金庫裏の路地から路地へと入り込んでいくと、
果たして「京路」へ到着。
既にメニューが出ていて、間もなく開店する様子。
時刻は午後4時すこうし前です。
どっかで缶ビールでも呑みながら、開店を待ちましょう。

という訳で、再び源兵衛川のほとりへ。
しかし!町中にこんな憩える水辺があるんなんて、すばらしい町ですね。

P8270744


つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/08/13

夏が来た!

平成25年8月5日(月)

本格的な夏が始まりましたね。
しかしなんだか仕事が立て込み、ちとお疲れモード。
しかしこの週明けはタイミングもよく、オフ日があります。
天気予報では午後から雨だんて野暮な予報ですが、
気分転換に海へ遊びに行ってみましょうね。

去年は8月終わりにいきましたが、あのお店のきゅうりの糠漬けが
食べたくて食べたくて・・・。

妻と二人、バスで土肥へ。
早速あのお店を目指します。
到着時間は午前11時ころ。

毎年海水浴客は少なくなる感じですが、
それでも海の家は元気に営業中!
「浜辺」
今年も来ましたよぉ。。。

P8050559

一見無愛想だけど、実はとても優しいお父さんと、
物腰柔らかな接客のお母さんのお店です。
少しお話しすると、お母さんは我々を覚えてくれてました。
嬉しいですね。

涼しいからと店内の席を勧められましたが、ここでは大きなパラソル下の
縁台じゃなきゃ、夏を味わえません。

P8050561

缶ビール2本とマグロの刺身とやきそば、それに勿論の
きゅうりの糠漬けを頼みます。
今日はまぐろ丼用のマグロしか用意してなかったらしく、
急ぎお父さんがカブにまたがり、近くの系列店の魚屋さんへ
お刺身を調達しに行ってくれました。感謝。

P8050552

P8050554

どうよ。
去年はマメジっぽかたけど、今年はバチですね。しかし・・・
中トロっしょこれ!うますぎ~!!
これで400円。
スーパーで買うより安いですよね。
愚痴言えば、それに比べてなんでやきそばは500円もするの?
多分協定料金なんでしょうね。。

お金出してもいっぱい食べたい糠漬けですが、追加しても
これだけはサービスしてくれます。
本当はもっと食べたかったけど、あともう少しがいい頃合なんでしょうね。

P8050558

追加は勿論ビールと、気になった「金目丼」。

P8050555

ちょっと期待したけど実物は・・・

P8050557

さすがに生金目でなく、そぼろでした・・・(^^ゞ
それでも「小」だったようで、300円です。
でも味はいいですよ。美味しかった♪

真夏の駿河湾を目の前に見て、ちと曇り気味ながら
堪能するビールと美味しいつまみ。
出来れば夏が終わる前に、もう一度きたいなぁ。

あー美味しかった。

その後小生らは、コンビニで適当に酒とつまみを調達して、
持参したラジオを聞きながら木陰で夏してました。
海にこそ入りませんが、これって結構贅沢な時間なんですよね。
心配していた雨にも降られず、時折雲間から差す太陽が、
真夏を演出してくれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年9月 »