2008/03/13

cove

平成20年3月4日

小路を後にして上大岡へ移動。
知人がお店を開いたので、遅ればせながらの来店です。
ここはかつて「小鉢」という名前のお店でした。
小生は一度だけ来店していますが、ぽんこはここは初めてです。まさかこんな形で再訪するとは!まぁ、中身は別物ですが。

さてこじんまりした店内は、内装はそのままのようです。カウンターの中にはこぶちゃんと奥さんが切り盛りしていて、笑顔で迎えてくれました。
お店は立ち飲みのキャシュオンデリバリー形式です。カゴの中に適当なお金をいれておけば、こぶちゃんが注文ごとにそこからもって行ってくれます。
さてそれではと皆でカンパイです!
「開店おめでとー!!!」

つまみはまず、ニラ玉を頼みます。ゆでたニラを綺麗に並べ、そこに生の卵黄をのせたユッケ風。
アイデア料理ですね。おいしいです。
あとはカツとマルハなるものを注文。これは魚肉ソーセージとキャベツの炒め物で、昭和っぽいお味♪

かつての小鉢時代のお客様もぞくぞくやってくる様で、遅くなるとにぎわってきました。
こぶちゃんの良いところを上手に引き出し、沢山のお客様がやってくる良いお店にして欲しいです。
これから、張り切っていこうね!


その後、我々は久々のホッピー仙人へ。
横浜の夜は更けていく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/03

痛飲で通院?

平成17年6月1日

「じぃえんとるまん」でビール1本とつぶ貝とかぼちゃを食べて、初挑戦の「たぬき」へイザ行かん♪

たぬき

焼き鳥と書かれた赤提灯と縄のれんが風情がある、立ち飲みのお店です。場所は「じぇんとるまん」の筋向い。
なかなか盛況ですね。カウンターだけのお店、入ってすぐのところに陣取ります。左隣には30代のおにいさんと、右には初老のお父さんがいます。おにいさんはホッピーを呑んでますよ。知らずに入ったのですが、ホッピーがあるんですね。勿論それにしましょう。
つまみは、モツ焼きが食べたいですね。1本づつでいいですか?と大将に聞いてから、かしら、しろ、なんこつをタレで頼みました。するとこの会話を聞いていたらしく、すかさず右側の初老のお父さんが「あれ?この店初めてですか?」と話しかけてきました。「ええそなんです。」すると「ぼくも初めてなんですよ」と左のお兄さん。しかし「きょうは!」という落ちつき(^^;この店、みなさん常連さんばかりみたいですね。しかし、こうしてすかさず仲間入りも出来る、いい雰囲気のようです。
このあと実は、このお兄さんとずーっと話しながら呑んでいたのですが、小生、いつの間にかホッピーを呑みすぎた様子です。なにしろ焼酎は氷いりとはいえジョッキ8分目。ナカのみお代わりしながら、2本半。つまりストロングタイプを5杯も呑んでしまった!
カンペキな千鳥足で家に帰るやトイレに直行!もーう、酒はやめるゾ!
・・・2,3日は(^-^)


ただこのときのお兄さんとは、後日会う約束があります。どうやらホッピーミーナさんとお知り合いとのこと。それなら是非「ホッピー仙人」へ連れていかねば!

| | コメント (3) | トラックバック (0)